Top > 初心者向け > ランド円でFXスワップ金利生活を目指せるのか?

当サイトはFX商材、投資案件に関するあらゆる情報を、自由に組み合わせ、
ひとつのページにまとめて保存・紹介できるサイトです。
各まとめページには口コミコメント閲覧&コメントの書き込みが出来ますので、どうぞお使い下さい。


↓あの「ボビー・オ◯ゴン」も受講!?今人気のFXトレード無料講座↓
38歳独身サラリーマンの年収300万円が1000万円に!禁断のFXツールが遂に公開!1日10分で70万円!?

ランド円でFXスワップ金利生活を目指せるのか?

皆さんご存知の通り、定期預金であっても、0.何%の超低金利です。当然ながら、普通の預金口座であればさらに金利が下がってきます。しかも、ここ1,2年ではなく、10年以上もの長い間、この状態が続いています。ですが、日本だけではなく海外に目を向けてみると、日本とは比較にならないほどの高金利の通貨が目につきますね。その中でも、南アフリカランドはいち早く多くのFX会社で取り扱われてきており、日本人にとって一番人気の高金利通貨になっています。そのまとめです。

投稿者名:金川

カテゴリ:初心者向け

編集

素人でもランド円を所有することでFXスワップ金利生活を遅れるのか?

FXを利用し、なおかつランド円を保有すれば、高いスワップ金利が毎日、自分の口座に入金され続けます。1年に一度のみならず、スワップポイントが毎日口座に入金されるというのも日本の定期預金や外貨預金にはない、FXの魅力ですね。

では、もし、南アフリカランドのスワップ金利収入に頼った生活を送ろうとしたのなら、いったいどれだけのお金が必要になるのでしょうか?

少し考えてみましょう。

南アフリカランド円の金利は7.00%、日本の金利は0.10%です。(2016年8月調査)
ランド円を買うと1年で7.00%-0.10%=6.90%の金利がつきます。
例えば、100万円分のランド円を購入すると、1年で6万9000円のスワップ金利を受け取れます。

そのためにはそれだけの証拠金が必要になりますが、過去の為替レートの変動から、購入する南アフリカランド円の約3分の1程度の証拠金を用意すれば、ロスカットの発生は非常に低いと思われます。

ランド円で毎月に30万円のスワップ金利の収入を受け取って生活をしてみる

レバレッジを3倍で考えていきます。
まず、ランド円で毎月に30万円というスワップ収入を得たい場合には、
レバレッジ3倍の金利は20.7%、そこから用意する証拠金は1739万円。この証拠金を用意し、南アフリカランド円をレバレッジ3倍で約745万ランド(1ランド=7.0円で計算(保有して毎月30万円のスワップ金利収入を得られます。

独り身であればこの時点で十分ですが、家族みんなで生活するには、もう少しお金が必要である可能性が高いですね。ただし、証拠金が2000万円近くで大多数の人はこのお金額を用意するのは困難な為にもうちょっと掘り下げていきましょう。

ランド円で毎月20万円のスワップ収入を受け取って生活するには?

毎月20万円のスワップ金利収入を得たいのであれば、1年で受け取るスワップ収入は240万円。用意する証拠金は1159万円で、レバレッジの3倍の金利はさきほどと変わらず、1ランド=7円で計算した場合に必要な外貨は497万ランドになります。

1159万円を用意さえすれば、南アフリカランド円をレバレッジ3倍で約497万ランド(1ランド=7円で計算)保有して毎月20万円のスワップ金利収入を得られるわけです。

これはもう、かなり質素な生活をすればなんとかやっていけそうですね。しかし、用意する証拠金もまだまだ結構な大金ですから、もうちょっと下げてみましょうか。

ランド円で毎月10万円のスワップ収入を受け取って生活

毎月10万円の収入が得られるのであれば、1年で受け取るスワップ収入は120万円。レバレッジ3倍の金利で用意する証拠金は約580万円。つまり、248万ランドになります。

家族での毎月10万円の生活はかなり厳しくなってきますが、独身であればギリギリなんとかできるレベルの話。この場合、580万円ためてしまえば、南アフリカランド円をレバレッジ3倍で約248万ランド保有して毎月10万円のスワップ金利収入が発生する計算です。

また、家族がいても毎月10万円の生活費がされるのであれば、かなり生活が楽になりそうですね。証拠金も1000万円を切っており、非常に現実的な数字になってきますね。

では、もっと下げてみるとどうなるか?計算してみてましょう。

ランド円で毎月5万円のスワップ収入を受け取って生活

1年で受け取るスワップ収入は60万円。毎月5万円のスワップ収入を得るにはレバレッジは3倍の金利で20.7%で用意する証拠金は290万円。そうすると必要となってくる外貨は124万ランド必要になってきます。

ようするに290万円さえ用意することができれば、南アフリカランド円をレバレッジ3倍で約124万ランド保有することで、毎月5万円のスワップ金利収入が得られる計算になります。

毎月5万円での生活は独身であろうとも厳しくはなりますが、この場合には5万円のスワップ収入を生活の足しにする、補助とするという考えであれば非常に魅力的に映ってくるでしょう。

ランド円で毎月3万円のスワップ収入を受け取って生活

1年で受け取るスワップ収入は36万円。レバレッジ3倍の金利で計算し、用意する証拠金は174万円で、必要になってくる外貨は75万ランドになります。

ということは、174万円用意することで、南アフリカランド円をレバレッジ3倍で75万ランド保有することで毎月3万円のスワップ金利収入が得られる計算になります。

仮に毎月3万円のお小遣いを生活費に足せるのであれば…多少なりとも生活に余裕ができるのではないでしょうか?

ランド円で毎月1万円のスワップ収入を受け取って生活

このまとめに対するコメント

1: 匿名

2倍のレバレッジなら結構安全運転とは思います。

返信

削除

2: 匿名

今は新興国と言われている南アですが、20年後はどう呼ばれているか分かりませんね。天然資源は豊富といわれていますが、20年もの長期になると埋蔵量も気になってしまいます。

返信

削除

3: 匿名

南アフリカランドがちゃんと存在してくれているかどうかわからないですね。

返信

削除


コメント投稿

こんな記事も読まれています

おすすめ記事